日々是四面楚歌

いい大人があれこれ語るひっそりしたブログ

前々から気になっていた中華フォンの話

   

三寒四温の寒モードの横浜からお送りしておりますかしえる(@i_shimensoka)です。

米情報機関、中国製スマホ「使うな」と勧告 情報流出の恐れ(via CNN)

CIAと国家安全保障局(NSA)、連邦捜査局(FBI)、国防情報局(DIA)の高官は、13日の米上院情報委員会で証言に立ち、中国のスマートフォンメーカーは、米国人ユーザーの安全を脅かすとの見方を示した。

こうした中華製品の懸念材料って某検索サイトのブラウザ常駐アプリ、IME、ビジネス用ソフトウェアとか今までにも何度もあったじゃないですか。

当然、スマートフォンなんて本体そのものなんですから、中に何か仕込まれているか調べあげて販売を許可しているものだと思ってたわけですよ。それがここに来て「中に何が入っているからわかんないので使わないでね てへ」と言われましても米国の販売店やその関係者は「ぽかーん」です。

海外ドラマ見過ぎの私の主観ですけど、CIAとかその道のプロの方を元々騙すサイドの人間からヘッドハントとかしてる人材とかもいっぱいいるわけでしょ?

そして何より、その何が入っているか分からない機械を制御してるOSってお宅らの国の世界でもっともネットを牛耳ってるGoogle先生製じゃないですかw

当然メーカーは、

これに対してZTEが寄せた声明では、米国の法令は順守していると強調、「当社の携帯電話などの製品は、米国製の半導体や米国製のOSといった部品を搭載している」と説明した。

と言ってくるのは販路を阻害されてしまうわけですから、当然のことなのですが。

随分と中華フォンが米市場に入って時間も経つものだと思いますけど、何故にこのタイミングでこんな話し出てて来た?と同時に今更感も否めないわけなんですが、これって、iPhoneXのコケた案件も関係したりしてるんじゃないの?とか深読みもしてみたかったり。というか、日本で売られている製品だって中国なり米国に勝手になんか色々送られていても不思議じゃ無いんだれども、この手の話題って日本だとあまり盛り上がったりしないよね~というお話でした。

※ぶっちゃけwindowsだってMacOSだってコードは公開されて無いんでしょうから(もっとも公開されてても私にはさっぱり分からんですが)ブラックボックスの不思議な機械を重宝がって毎日使ってるって言えば使っているんですけどねー

 

 

この記事を書いている人

かしえる
かしえる
日々是四面楚歌管理人のおっさん。
あれやこれや創作しています。
年中腰痛です。
常龍というところでトラックメーカーをやってます。

 - android, スマートフォン, どうでもいいネタ, 徒然なる戯れ言